B型肝炎給付金制度HOME » B型肝炎訴訟を請け負う評判の弁護士事務所一覧(50音順)

B型肝炎訴訟を請け負う評判の弁護士事務所一覧(50音順)

評判の高い法律事務所の、B型肝炎給付金請求の弁護士費用をリサーチしてまとめました。

B型肝炎給付金請求で頼れる法律事務所まとめ

リサーチした弁護士事務所は下記のとおりです。

弁護士事務所名 弁護士について
アース法律事務所 元裁判官の弁護士がいる
アディーレ法律事務所 全国統一の弁護士サービスを提供
東京医療法律事務所 医療分野専門の弁護士
東京スカイ法律事務所 幅広い分野を取り扱う弁護士
平松剛法律事務所 労働問題を得意とする異色の弁護士
ベリーベスト法律事務所 B型肝炎訴訟専門チームの弁護士
法律事務所アスコープ 医療専門室の弁護士
法律事務所オーセンス テレビや雑誌で活躍する有名弁護士が在籍
法律事務所MIRAIO(ミライオ) B型肝炎訴訟の実績のある弁護士が担当
みお総合法律事務所 医学知識のある弁護士が担当

支給額から引かれる?弁護士費用の相場をチェック

弁護士事務所選びで注目すべきは弁護士費用

札束

ここに挙げている法律事務所はどれも、B型肝炎訴訟に実績のある事務所ばかりです。

B型肝炎訴訟は、訴訟と言っても、ほとんど決められた手続きをこなすだけで給付金が支給されます。つまり、どの法律事務所に相談しても給付金の額は変わりません。

一方、弁護士費用は、事務所が自由に決めていいことになっています。

給付金は治療費や生活資金に充てる方がほとんどです。その場合、できるだけ、支払う経費は少なくしたいですね。

その点を考えると、B型肝炎の給付金請求を依頼する法律事務所は、弁護士費用に注目して選んでみることをおすすめします。

もちろん、顔を合わせて相談できる自宅に近い事務所だったり、病状の変化があった際に柔軟に対応してくれる、病院と提携している事務所だったり、人によって重視したいポイントは様々あると思います。

費用との兼ね合いを考慮して、ご自分に最適の選択をしていただければと思います。

B型肝炎給付金の訴訟でおすすめの弁護士事務所

アース法律事務所

アース法律事務所は、元裁判官が代表弁護士を努めている弁護士事務所です。

裁判官は、法律に携われる仕事の中でももっとも難しい試験を突破しており、優秀な人材でないとこなすことは難しいとされています。

こうした法律業界のエリートが代表を努める弁護士事務所ですので、安心して依頼を任せることができます。

こちらの法律事務所で扱う案件は実に幅広く、債権回収から詐欺被害、遺産相続などさまざまな依頼に対応してくれますので、個人として依頼したいことはほぼすべて任せることができるといっても過言ではありません。

B型肝炎訴訟についても、元裁判官の代表弁護士を始め、有能な弁護士が担当してくれますので安心ですし、また弁護士費用も良心的なのがアース法律事務所のポイントです。

B型肝炎の弁護士費用の目安は、無症候性キャリアの人で10万円(本人の負担額は8万円)、その他被害受けた病状によって給付金額から数%の金額を支払う形となります。

所在地 東京都港区新橋1-17-8 TKK新橋ビル8階
アクセス JR「新橋駅」より徒歩4分
業務時間 平日10:00~19:00
電話番号 0120-72-3565

アディーレ法律事務所

アディーレ法律事務所は全国的に展開しているため地めどが高く、多くの依頼人が利用している法律事務所のひとつです。

数多くの支店があることからもわかるように、案件の種類も非常に幅広く、さまざまな依頼に対応してくれます。

全国にある支店のサービス提供レベルを統一し、依頼人が皆さん一定のサービスを受けることができるよう尽力しています。

依頼人が相談しやすい環境づくりを目指していて、固い雰囲気ではなくサービス業として仕事に向き合っているのが印象的です。

B型肝炎訴訟についての実績が豊富で、しっかりとサポート体制を整えているため、安心して依頼できます。

相談料や着手金は無料なので、費用を掛けずに訴訟に入ってもらえるのもポイントです。

訴訟に必要となる実費はアディーレ法律事務所が負担し、成功報酬として給付額の8%を支払います(最低報酬額は9万円)。

所在地 東京都豊島区東池袋3-3-1 サンシャイン60(池袋本店) (そのほか、全国に59箇所の事務所あり)
アクセス JR「池袋駅」より徒歩
業務時間 10:00~22:00(土日祝日含む)
電話番号 0120-881-920

東京医療法律事務所

医療関係の訴訟を専門に扱っている法律事務所で、代表弁護士である難波弁護士は、医療関係の訴訟において豊富な実績をもっています。

医療訴訟というと、医療ミスや薬害などのイメージが強いですが、交通事故や獣医科を含む医療従事者の労働問題など、医療における幅広い問題を取り扱っているのが特徴です。

B型肝炎訴訟についてももちろん実績豊富で、医療法律事務所というだけあって安心して依頼できます

相談の電話をすれば、短時間でB型肝炎給付金の対象者であるかと確認してもらえるので心強いです。

相談においては無料、弁護士費用はすべて成功報酬制となっており、給付金支給後の支払いとなる点も依頼しやすいですね。

無症候性キャリアの型の弁護士費用は10万円、訴訟実費は1万円と設定されています。

所在地 東京都港区六本木6-11-18
アクセス 地下鉄「麻布十番」より徒歩
業務時間 9:00~21:00(土日祝含む)
電話番号 0120-329-723

東京スカイ法律事務所

東京スカイ事務所は東京のほかに八王子市と大宮市、千葉に支店があります。

代表弁護士の田中弁護士は民事事件の経験が豊富であるほか、企業法務yあ集団訴訟の経験ももっています。

個人と法人、どちらの問題も対応してくれるのが特徴で、個人相談では債務整理を得意としています

ほかにも離婚相談や遺産相続、過払いなど身近な相談も対応してくれるので、問題を抱えている人は気軽に相談しやすいです。

B型肝炎訴訟については明確に案内していないものの、訴訟相談は可能となっています。

金額などの明確な案内については、実際に東京スカイ事務所に連絡をして確認してください。

所在地 東京都中央区八重洲2-5-8 日宝八重洲ビル5階(東京本店)
アクセス JR「東京駅」、地下鉄「京橋駅」より徒歩
業務時間 土日祝日も問い合わせ可能
電話番号 0120-0505-90

平松剛法律事務所

代表弁護士の平松剛弁護士は、大学卒業後は一般企業に就職し、サラリーマンとして働いていた経歴の持ち主です。

サラリーマン時代に会社を相手に訴訟を起こした際は、なんと弁護士を立てずに自分で行い、会社側に勝訴しました。

この経験が、現在の平松剛法律事務所を立ち上げるきっかけとなったのはいうまでもありません。

こちらの法律事務所では幅広い問題に対応していますが、特に企業のける労働環境やセクハラ問題、残業や解雇問題などを得意としています。

B型肝炎訴訟については明確な案内がないものの、B型肝炎訴訟にも対応しているようです。

詳細については、直接事務所に問い合わせをして確認してみるとよいでしょう。

所在地 東京都中央区銀座6-2-1 Daiwa銀座ビル9階(東京本店) 札幌、仙台、名古屋、京都、大阪、福岡、鹿児島にも事務所あり
アクセス 地下鉄「銀座駅」より徒歩
業務時間 電話問い合わせは24時間受付
電話番号 0120-610-345

ベリーベスト法律事務所

こちらの法律事務所には、B型肝炎訴訟の専門チームが設けられています。

また全国に支店があり、すべての支店を合わせて約80名の弁護士が、お互いのノウハウを共有し、しっかり連携をとっています。

大変規模が大きい法律事務所として知られており、個人や法人の案件を幅広く請け負っているのはもちろんのこと、アジアを中心に海外の事件も取り扱っていて、海外にも多くの支店を構えています。

B型肝炎訴訟においては前述した専門のチームが訴訟を担当し、肝臓を専門とした医療機関と連携を取りながらカルテの精査を行うなど、抜かりない体勢で訴訟にあたってくれます。

訴訟の効率化についてもしっかりとノウハウを持っているので、より短期間で給付金支給まで運んでくれるのが頼もしいです。

訴訟費用の目安は、相談料や着手金などは無料で、弁護士費用は給付金額の12%にプラスして50,000円を支払います。

別途訴訟費用も発生します。

所在地 東京都港区六本木1-8-7 アーク八木ヒルズ11階(東京本店) /そのほか、札幌、仙台、大宮、千葉、立川、横浜、静岡、名古屋、京都、大阪、神戸、広島、福岡に支店あり
アクセス 地下鉄「六本木駅」より徒歩
業務時間 平日9:30~21:00/土日祝日9:30~18:00
電話番号 0120-70-7000

法律事務所アスコープ

6名の弁護士が在籍している法律事務所で、代表弁護士の折田弁護士は弁護士に加えて社会保険労務士の資格を持っており、法人向けの労働問題や債権回収などを得意としています。

個人向けにも幅広い問題と取り扱っているため、どんな問題でも相談しやすいです。

こちらの法律事務所には医療専門室を設けていて、B型肝炎訴訟についてはこちらの専門室の弁護士が担当します。

依頼主のプライバシーにもしっかり配慮してくれるので、安心して相談できる点もポイントです。

相談料は無料で、弁護士費用についても給付金支給後の支払いの「完全成功報酬制」を採用しています。

費用は給付金の10%で、無症候性キャリアの型は10万円、訴訟実費は原則1万円です。

所在地 東京都港区麻布十番1-5-30 十番菫友ビル5階
アクセス 地下鉄「麻布十番駅」より徒歩
業務時間 24時間(土日祝含む)
電話番号 0120-20-20-10

法律事務所オーセンス

代表弁護士の元榮弁護士は、さまざまなメディアで活躍されているほか、書籍もたくさん出版していますので、ご存知の人も多いのではないでしょうか。

こちらの法律事務所では、弁護士相談に関するポータルサイトを運営していて、幅広いお客様のサポートを目指しています。

B型肝炎訴訟については担当の弁護士を設け、専門のスタッフをチームを組んで行っています。

無料相談ではスタッフが訴訟についてわかりやすく説明してくれるので安心ですし、着手金も無料、弁護士費用も成功報酬制と相談しやすいシステムなのも魅力です。

弁護士費用は給付金の7%と設定されており、無症候性キャリアの型は15万円です。

所在地 東京都港区六本木4-1-4 黒崎ビル7階 その他、横浜オフィス、北千住オフィスあり
アクセス 地下鉄「六本木一丁目駅」より徒歩
業務時間 24時間(土日祝含む)
電話番号 03-3585-2666

法律事務所MIRAIO(ミライオ)

4名の弁護士で運営を粉っている「法律事務所MIRAIO」は、それぞれ担当する分野が分かれていて、得意とする分野を担当しています。

「すべての人に未来を」というスローガンのもと幅広い問題を取り扱い、個人、法人ともにさまざまな問題の解決に取り組んでいます。

B型肝炎訴訟においては、専用の相談ツールを運用しており、弁護士と依頼者のコミュニケーションツールとして活用しています。

セキュリティ面も万全なので安心して使用できるのはもちろん、電話連絡などを取りにくい状況でも、ツールにアクセスすることですぐに状況を確認でいて大変便利です。

B型肝炎訴訟の相談料は無料で、弁護士費用は給付金の8%、別途訴訟費用を各自で負担します。

所在地 東京都新宿区西新宿6-15-1 セントラルパークタワー・ラ・トゥール新宿
アクセス 地下鉄「西新宿駅」「都庁前駅」より徒歩
業務時間 平日10:00~18:00
電話番号 0120-783-005

みお総合法律事務所

代表弁護士である澤田弁護士は、大阪家庭裁判所の非常勤裁判官も努め、ローカルラジオでレギュラー番組を持つなど、幅広く活躍している弁護士です。

法律事務所には10名以上の弁護士が在籍し、そのほか司法書士や社会保険労務士なども所属していて、まさにありとあらゆる法務を取り扱っています。

B型肝炎訴訟においても、無料出張説明会を積極的に開催するなど積極的に取り組んでおり、担当制で給付金の支払いまで行っていきます。

報酬は成功報酬制を採用しており、相談と着手金は無料です。

弁護士費用は給付金の8%、無症候性キャリアの方の弁護士費用は8万円です。

所在地 大阪府大阪市北区梅田3丁目1番3号 ノースゲートビル オフィスタワー14階 その他、京都事務所と神戸事務所あり
アクセス JR「大阪駅」より徒歩
業務時間 電話問い合わせにて確認
電話番号 0120-7867-30
▲ページトップ