B型肝炎給付金制度HOME » B型肝炎訴訟を請け負う評判の弁護士事務所一覧(50音順) » 八下田法律事務所

八下田法律事務所

このページでは、B型肝炎給付金請求問題を取り扱っている、八下田法律事務所について紹介しています。

B型肝炎給付金請求で頼れる法律事務所の選び方>>

八下田法律事務所がB型肝炎給付金の相談におすすめな理由

八下田法律事務所

B型肝炎給付金請求に詳しい法律事務所

八下田法律事務所の持ち味は、B型肝炎給付金請求についてとても詳しく実績が豊富なことです。B型肝炎給付金全体の概要から、歴史的経緯、病態の認定、裁判所での和解に関する知見、受験資格、給付金の問題まで、重要な事柄から枝葉末節な論点に至るまで精通しており、それらの情報を公式HPで詳細に解説しています。なお、B型肝炎給付金とは、昭和23年7月1日から昭和63年1月27日までに行われれた集団予防接種等において、満7歳までに集団予防接種等を受けてB型感染ウイルスに持続感染した方が受けられる給付金のことですが、一次感染者だけでなく、一次感染者から感染した二次感染者、二次感染者から感染した三次感染者にも受給資格があります。八下田法律事務所のHPではこうしたことも詳しく解説されており、、無料相談、依頼の際にも分かりやすくレクチャーしてくれりるので安心です。

さまざまな分野の事案に対応できる

八下田法律事務所はB型肝炎給付金の事案だけでなく、不動産関係紛争や各種損害賠償請求など「民事・商事事件」、相続・遺産分割や離婚・親子問題など「家事事件」、顧問弁護士やマンション管理組合関係など「企業法務」まで、多種多様な案件を広く扱っており、各分野で培ったノウハウと実績をB型肝炎給付金請求問題に生かすことも可能です。とりわけ、損害賠償請求など民事関連は当案件とも親和性が高いといえるでしょう。

費用設定で合理性な判断をしてくれる

諸々の弁護士費用は旧弁護士報酬標準規定を基にした費用設定をしているのが実情ですが、八下田法律事務所も旧弁護士会報酬規程をベースに費用設定を行っています。しかし、八下田法律事務所の場合は公式に「費用は個別の事情に応じて増減するため、ご相談を受けた上で見積もらせていただきます」と明言しており、実情にそぐわない、また法外な費用を求められることは絶対ないと断言できません。このことは、初めて弁護士依頼をされる方や費用面で不安のある方には安心材料となるでしょう。ちなみに法律相談料の基本は5,000円/30分ですが、相続問題・交通事故・離婚問題は、初回無料。B型肝炎給付金・成年後見等などの相談料は何度でも無料となっており、悩んでいる人の力になってくれる事務所だとわかります。

八下田法律事務所の基本データ

所在地 東京都文京区小石川1-3-11 ヒューリック小石川ビル4F
アクセス 後楽園駅・春日町8番出口徒歩0分(地下連絡通路ですぐ)
業務時間 平日 9:30~17:30
(相談は平日 9:30~19:30)
電話番号 03-6383-2611
▲ページトップ